○徳島市親子ふれあいプラザ条例施行規則

平成13年10月31日

規則第54号

(趣旨)

第1条 この規則は,徳島市親子ふれあいプラザ条例(平成13年徳島市条例第16号。以下「条例」という。)の施行について,必要な事項を定めるものとする。

(供用日及び供用時間)

第2条 条例第4条に規定する徳島市親子ふれあいプラザ(以下「プラザ」という。)の供用日及び供用時間は,次のとおりとする。

(1) 供用日 毎週月曜日並びに1月1日から1月4日まで及び12月28日から12月31日までを除く毎日とする。

(2) 供用時間 午前9時から午後6時までとする。ただし,日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日にあっては,午前9時から午後4時までとする。

2 市長は,特別の事情があると認めるときは,前項に規定する供用日及び供用時間を変更することができる。

(登録)

第3条 条例第5条第1項に規定する登録を受ける事項は,次のとおりとする。

(1) 児童の氏名,住所及び生年月日

(2) 緊急の際の連絡方法

(3) 前2号に掲げるもののほか,市長が必要と認める事項

(利用の申請)

第4条 条例第5条第2項に規定するプラザの利用の承諾を受けようとする児童福祉団体(条例第3条第2号に規定する児童福祉団体をいう。以下同じ。)は,親子ふれあいプラザ利用承諾申請書(別記様式第1号。以下「利用承諾申請書」という。)を市長に提出しなければならない。

2 前項の利用承諾申請書は,利用しようとする日(その日が引き続き2日以上に及ぶときは,その初日をいう。以下「利用日」という。)の前日から起算して3月前の日の属する月の初日から,利用日の前日から起算して7日前までの間に提出しなければならない。ただし,市長がこれらの期間によりがたいと認める特別の事由があると認めたときは,この限りでない。

(利用承諾書の交付)

第5条 市長は,利用承諾申請書を受け付けたときは,これを審査し,承諾したときは,親子ふれあいプラザ利用承諾書(別記様式第2号。以下「利用承諾書」という。)を当該利用承諾申請書を提出した児童福祉団体に交付するものとする。

(利用の取消し及び利用内容の変更)

第6条 前条の規定により利用の承諾を受けた児童福祉団体(以下「利用団体」という。)がプラザを利用日に利用できなくなったときは,利用承諾書を添えて,直ちにその旨を文書で市長に届け出なければならない。

2 利用団体が利用の内容を変更してプラザを利用しようとするときは,市長の承諾を受けなければならない。この場合における承諾の手続は,第4条及び前条を準用する。

(利用者の遵守事項)

第7条 プラザを利用する者は,次の各号に掲げる事項を守らなければならない。

(1) プラザの秩序及び清潔を保つこと。

(2) プラザの施設又は設備を損傷しないこと。

(3) 他の利用者に迷惑をかけないこと。

(4) その他本市係員の指示に従うこと。

(委任)

第8条 この規則に定めるもののほか,条例の施行に関し必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

この規則は,平成13年11月13日から施行する。

画像

画像

徳島市親子ふれあいプラザ条例施行規則

平成13年10月31日 規則第54号

(平成13年11月13日施行)