○徳島市火災予防条例施行規則

昭和37年4月9日

規則第10号

(通則)

第1条 徳島市火災予防条例(昭和37年徳島市条例第15号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項は,この規則の定めるところによる。

(標識類の規格及び掲示場所)

第2条 条例第8条の3第1項及び第3項第11条第1項第5号及び第3項第11条の2第2項第12条第2項及び第3項第13条第2項及び第4項第17条第3号第23条第2項第4項及び第5項第31条の2第2項第1号第33条第3項第34条第2項第1号並びに第39条第4号の標識類の規格については,別表のとおりとする。

2 前項の標識類の掲示場所は,条例に定めるものを除くほか,その標識類のそれぞれの掲示目的に応じ,出入口等の見やすい箇所に掲示しなければならない。

(一部改正〔昭和48年規則52号・59年40号・平成2年29号・4年18号・16年15号・17年33号・38号・24年38号〕)

(届出書等の様式)

第3条 次の各号に掲げる届出書の様式は,それぞれ当該各号に定めるところによる。

(1) 条例第43条に規定する防火対象物使用開始届出書 別記様式第1号 別記様式第1号の2

(2) 条例第44条第1号から第8号の2までに規定する火を使用する設備等の設置届出書 別記様式第2号

(3) 条例第44条第9号から第12号までに規定する発電設備等の設置届出書 別記様式第3号

(4) 条例第44条第13号に規定するネオン管灯設備の設置届出書 別記様式第4号

(5) 条例第44条第14号に規定する水素ガスを充てんする気球の設置届出書 別記様式第5号

(6) 条例第45条第6号に規定する露店等の開設届出書 別記様式第5号の2

(7) 条例第45条の2に規定する指定とう道等の届出書 別記様式第6号

(8) 条例第46条第1項に規定する指定数量未満の危険物等の貯蔵及び取扱いの届出書 別記様式第7号

(9) 条例第46条第2項に規定する指定数量未満の危険物等の貯蔵及び取扱いを廃止する場合の届出書 別記様式第8号

2 条例第42条の3第2項に規定する火災予防上必要な業務に関する計画提出書は,別記様式第8号の2による。

(一部改正〔昭和48年規則52号・59年40号・60年42号・平成2年29号・4年18号・17年33号・26年37号〕)

(届出書等の提出部数)

第4条 前条第1項各号に規定する届出書は,正本及び副本の2部(同項第9号に規定する届出書については,1部)を消防署長に提出しなければならない。

2 前条第2項に規定する提出書は,正本及び副本の2部を消防局長に提出しなければならない。

(一部改正〔昭和51年規則37号・平成2年29号・26年37号〕)

(届出書等の受理)

第5条 消防署長は,第3条第1項各号に規定する届出書(同項第9号に規定する届出書を除く。)を受理したときは,届出書の副本に届出済証の印(別図第1号)を押印して届出者に交付するものとする。

2 消防局長は,第3条第2項に規定する提出書を受理したときは,提出書の副本に届出済証の印(別図第2号)を押印して届出者に交付するものとする。

(一部改正〔昭和51年規則37号・平成2年29号・26年37号〕)

(水張検査又は水圧検査の申請等)

第6条 条例第47条に規定するタンクの水張検査又は水圧検査を受けようとする者は,少量危険物等タンク検査申請書(別記様式第9号)を消防署長に提出しなければならない。

2 消防署長は,前項の申請に係る検査が終了し,条例第31条の4第2項第1号第31条の5第2項第4号第31条の6第2項第2号及び第33条第3項の規定に適合していると認めるときは,少量危険物等タンク検査済証(別記様式第10号)を当該申請者に交付するものとする。

(追加〔平成2年規則29号〕,一部改正〔平成17年規則38号〕)

附 則

1 この規則は,条例の施行の日から施行する。

2 徳島市防火責任者規則(昭和27年徳島市規則第9号)は,廃止する。

附 則(昭和48年6月28日規則第52号)

この規則は,昭和48年10月1日から施行する。

附 則(昭和48年10月11日規則第73号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和51年3月31日規則第37号)

この規則は,昭和51年4月1日から施行する。

附 則(昭和59年6月26日規則第40号)

この規則は,昭和59年9月1日から施行する。

附 則(昭和60年12月23日規則第42号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成2年5月9日規則第29号)

この規則は,平成2年5月23日から施行する。

附 則(平成4年3月27日規則第18号)

この規則は,平成4年7月1日から施行する。

附 則(平成11年3月31日規則第27号)

この規則は,平成11年10月1日から施行する。

附 則(平成16年3月24日規則第15号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成17年9月28日規則第33号)

この規則は,平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成17年12月1日規則第38号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成24年9月28日規則第38号)

この規則は,平成24年12月1日から施行する。

附 則(平成26年6月27日規則第37号)

この規則は,平成26年8月1日から施行する。

別表(第2条関係)

(一部改正〔昭和48年規則52号・73号・59年40号・平成2年29号・4年18号・16年15号・17年33号・38号・24年38号〕)

根拠条文

標識類の種類

寸法

幅 cm

長さ cm

文字

第8条の3第1項及び第3項

燃料電池発電設備

15以上

30以上

第11条第1項第5号及び第3項

変電設備

第11条の2第2項

急速充電設備

第12条第2項及び第3項

発電設備

第13条第2項及び第4項

蓄電池設備

第17条第3号

水素ガス気球掲揚中のため立入禁止

30以上

60以上

第23条第2項

禁煙

火気厳禁

危険物品持込み厳禁

25以上

50以上

第23条第4項第1号

防火対象物内での全面的な喫煙の禁止

第23条第4項第2号

喫煙所

30以上

10以上

第23条第5項

劇場等の一部の階での全面的な喫煙の禁止

第31条の2第2項第1号

標識板

少量危険物貯蔵取扱所(移動タンクを除く。)

30以上

60以上

危(移動タンク)

30以上

30以上

黄(反射性を有するもの)

第33条第3項

指定可燃物貯蔵取扱所(移動タンクを除く。)

30以上

60以上

指定可燃物(移動タンク)

30以上

30以上

黄(反射性を有するもの)

第34条第2項第1号

指定可燃物貯蔵取扱所

30以上

60以上

第31条の2第2項第1号

掲示板

類・品名・最大数量等(移動タンクを除く。)

30以上

60以上

類・品名・最大数量等(移動タンク)

25以上

40以上

第33条第3項

第34条第2項第1号

品名・最大数量等(移動タンクを除く。)

30以上

60以上

品名・最大数量等(移動タンク)

25以上

40以上

第31条の2第2項第1号

禁水〔第1類の危険物のうちアルカリ金属の過酸化物若しくはこれを含有するもの又は禁水性物品〕

30以上

60以上

火気注意〔第2類の危険物(引火性固体を除く。)〕

30以上

60以上

火気厳禁〔第2類の危険物のうち引火性固体,自然発火性物品,第4類の危険物又は第5類の危険物〕

30以上

60以上

第33条第3項

第34条第2項第1号

火気厳禁(可燃性液体類等)

30以上

60以上

火気注意(綿花類等)

第39条第4号

定員表示板

30以上

25以上

第39条第4号

満員札

50以上

25以上

(一部改正〔昭和51年規則37号・59年40号〕)

画像画像

(一部改正〔昭和59年規則40号・平成26年37号〕)

画像

(一部改正〔昭和48年規則52号・51年37号・59年40号・平成4年18号・11年27号・26年37号〕)

画像

(一部改正〔昭和51年規則37号・59年40号・平成4年18号・17年33号・26年37号〕)

画像

(一部改正〔昭和51年規則37号・59年40号・平成26年37号〕)

画像

(一部改正〔昭和48年規則73号・51年37号・59年40号・平成26年37号〕)

画像

(追加〔平成26年規則37号〕)

画像

(追加〔昭和60年規則42号〕,一部改正〔平成26年規則37号〕)

画像

(全部改正〔平成2年規則29号〕,一部改正〔平成4年規則18号・26年37号〕)

画像

(追加〔平成2年規則29号〕,一部改正〔平成4年規則18号・26年37号〕)

画像

(追加〔平成26年規則37号〕)

画像

(追加〔平成2年規則29号〕,一部改正〔平成11年規則27号・26年37号〕)

画像

(追加〔平成2年規則29号〕,一部改正〔平成11年規則27号・26年37号〕)

画像

(全部改正〔昭和51年規則37号〕,一部改正〔昭和59年規則40号・平成2年29号・26年37号〕)

画像

(追加〔平成26年規則37号〕)

画像

徳島市火災予防条例施行規則

昭和37年4月9日 規則第10号

(平成26年8月1日施行)

体系情報
第14編 消防・国民保護・公安/第1章 防/第3節 防災・救急業務
沿革情報
昭和37年4月9日 規則第10号
昭和48年6月28日 規則第52号
昭和48年10月11日 規則第73号
昭和51年3月31日 規則第37号
昭和59年6月26日 規則第40号
昭和60年12月23日 規則第42号
平成2年5月9日 規則第29号
平成4年3月27日 規則第18号
平成11年3月31日 規則第27号
平成16年3月24日 規則第15号
平成17年9月28日 規則第33号
平成17年12月1日 規則第38号
平成24年9月28日 規則第38号
平成26年6月27日 規則第37号