○徳島市消防団規則

昭和23年12月28日

規則第79号

〔注〕 昭和41年から改正経過を注記した。

第1条 この規則は,徳島市消防団設置条例(昭和41年徳島市条例第17号)第1条の規定により設置した徳島市消防団(以下「消防団」という。)の組織その他必要な事項を定めるものとする。

(全部改正〔昭和41年規則15号〕)

第2条 消防団に団本部及び分団を置き,分団の管轄区域の実情に応じ,班を置くことができる。

2 団本部,分団及び班の名称,位置及び管轄区域は,別表第1のとおりとする。

(全部改正〔平成5年規則14号〕,一部改正〔平成27年規則23号〕)

第3条 消防団は団長,副団長,分団長,副分団長,部長,班長及びその他の消防団員をもって組織する。

2 消防団員の数は,別表第2のとおりとする。

(一部改正〔昭和41年規則15号・平成27年23号〕)

第4条 団本部に広報啓発班を置く。

2 広報啓発班は,女性の消防団員のうち,分団の業務に兼ねて広報啓発班の活動に従事することを希望する者をもって組織する。

(追加〔平成27年規則23号〕)

第5条 団長,副団長,分団長,副分団長,部長及び班長の任期は,4年とする。ただし,再任することを妨げない。

2 前項の場合において,欠員を生じたため新たに任命された者の任期は,前任者の残任期間とする。

(追加〔平成元年規則13号〕,一部改正〔平成27年規則23号〕)

第6条 副団長等の任命権者等は,次に掲げるとおりとする。

(1) 副団長は,分団長の推薦に基づき団長が任命する。

(2) 分団長は,所属消防分団員の推薦に基づき団長が任命する。

(3) 副分団長,部長,班長及びその他の消防団員は,分団長の推薦に基づき団長が任命する。

(追加〔平成元年規則13号〕,一部改正〔平成11年規則26号・27年23号〕)

第7条 団長は団員を統率し団務を掌理する。

2 副団長は団長を補佐し,団長に事故があるときはその職務を代理する。

(一部改正〔平成元年規則13号・27年23号〕)

第8条 分団長は上司の命を受け分団員を指揮して業務に従事する。

2 副分団長は分団長を補佐し,分団長に事故があるときはその職務を代理する。

(一部改正〔平成元年規則13号・27年23号〕)

第9条 分団には次に掲げる設備資材を備えるものとする。その種類及び員数は別にこれを定める。

(1) 消防ポンプ及び附属用具

(2) 機械器具置場

(3) 信号設備

(4) 消防団旗及び提灯

(5) 消防用破壊器類

(6) 救急用具及び薬品類

(7) その他消防上必要なもの

(一部改正〔平成元年規則13号・27年23号〕)

第10条 分団の設備資材は,分団長がこれを管理し,整理整頓,火災予防及び盗難予防に努めなければならない。

2 設備資材を毀損し,又は亡失したときは,分団長はその事由を具して団長を経て市長に届け出なければならない。

3 故意又は過失により設備資材を毀損し,又は亡失した者に対しては,市長はこれを賠償させることができる。

(一部改正〔平成元年規則13号・11年26号・27年23号〕)

第11条 消防団及び各分団には次の簿冊を備え異動の都度これを整理して置かなければならない。

(1) 団員名簿

(2) 設備資材台帳

(3) 区域内全図及び地理水利要覧

(4) 給貸与品台帳

(5) 法規例規綴

(6) 沿革誌

(7) 日誌

(8) 金銭出納簿

(9) その他書類綴

(一部改正〔平成元年規則13号・27年23号〕)

第12条 消防団員の服制については,消防団員服制基準(昭和25年国家公安委員会告示第1号)を適用する。

(一部改正〔平成元年規則13号・27年23号〕)

第13条 団長は団員の品位の保持及び技能の練磨に努め,別に定めるところに従い訓練を行わなければならない。

(一部改正〔平成元年規則13号・27年23号〕)

附 則

この規則は,消防組織法の一部を改正する法律(昭和23年法律第187号)施行の日からこれを適用する。

昭和23年政令第59号消防団令第2条に基いて設置された徳島市消防団は引続きこの規則により設置したものとする。

附 則(昭和28年10月10日規則第18号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和30年2月18日規則第3号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和41年4月1日規則第15号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和41年10月1日規則第43号)

この規則は,公布の日から施行する。(後略)

附 則(昭和42年1月1日規則第6号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和43年5月20日規則第30号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和48年3月31日規則第31号)

この規則は,昭和48年4月1日から施行する。

附 則(昭和50年3月25日規則第21号)

この規則は,昭和50年4月1日から施行する。

附 則(昭和51年3月31日規則第36号)

この規則は,昭和51年4月1日から施行する。

附 則(昭和51年6月30日規則第48号)

この規則は,昭和51年7月1日から施行する。

附 則(昭和52年7月1日規則第43号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和54年10月24日規則第45号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和56年3月30日規則第28号)

この規則は,昭和56年4月1日から施行する。

附 則(平成元年3月29日規則第13号)

(施行期日等)

1 この規則は,平成元年4月1日から施行する。

2 この規則の施行の際現に団長,副団長,分団長,副分団長,部長及び班長の職にある者の任期は,この規則の施行の日から起算する。

附 則(平成5年3月31日規則第14号)

この規則は,平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成8年4月1日規則第19号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成10年3月31日規則第32号)

この規則は,平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成11年3月31日規則第26号)

この規則は,平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成12年5月1日規則第38号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成13年3月28日規則第26号)

この規則は,平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成16年6月30日規則第40号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成25年6月28日規則第23号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成27年3月24日規則第23号)

この規則は,平成27年4月1日から施行する。

別表第1(第2条関係)

(全部改正〔平成8年規則19号〕,一部改正〔平成10年規則32号・11年26号・12年38号・13年26号・25年23号〕)

団本部,分団及び班の名称,位置並びに管轄区域

名称

位置

管轄区域

団本部

徳島市新蔵町1丁目88番地

徳島市の全域

佐古分団

徳島市佐古六番町8番6号

佐古地区

東富田分団

徳島市中央通3丁目1番地の2

東富田地区(富田浜1丁目の一部,仲之町1丁目の一部,秋田町1丁目の一部,秋田3丁目の一部,栄町5丁目の一部,鷹匠町5丁目の一部及び二軒屋町1丁目の一部を除く。)並びに栄町1丁目から栄町3丁目までの一部,両国橋の一部及び紺屋町の一部

西富田分団

徳島市勢見町1丁目2番地

西富田地区(栄町1丁目から栄町3丁目までの一部を除く。)及び新町地区(両国橋の一部を除く。)並びに栄町5丁目の一部,鷹匠町5丁目の一部,二軒屋町の一部,富田浜1丁目の一部,仲之町1丁目の一部,秋田町1丁目の一部及び秋田町3丁目の一部

昭和分団

徳島市中昭和町3丁目77番地

昭和地区

渭東分団

徳島市福島一丁目9番5号

渭東地区並びに徳島町(城内を除く。),徳島本町,中徳島町,新蔵町及び中洲町

沖州分団

徳島市北沖洲三丁目4番8号

沖洲地区

渭北分団

徳島市下助任町4丁目18番地の1

渭北地区及び内町地区(徳島町1丁目から徳島町3丁目まで,徳島本町,中徳島町,新蔵町及び中洲町を除く。)

津田分団

徳島市津田町四丁目4番6号

津田地区

加茂名分団

徳島市鮎喰町2丁目86番地の10

加茂名地区

加茂分団

徳島市北田宮四丁目1番8号

加茂地区

八万分団

徳島市南二軒屋町一丁目1番32号

八万地区

長谷班

徳島市八万町下長谷196番地の1

勝占分団

徳島市勝占町下河原39番地の10

勝占地区

東部班

徳島市大原町中須61番地の4地先

多家良分団

徳島市多家良町小路地100番地の7

多家良地区

渋野班

徳島市渋野町宮前138番地

飯谷班

徳島市飯谷町杉尾7番地の1

不動分団

徳島市不動本町2丁目181番地の1

不動地区

入田分団

徳島市入田町春日167番地の5

入田地区

上八万分団

徳島市下町本丁41番地の1

上八万地区

川内分団

徳島市川内町松岡17番地の8

川内地区

応神分団

徳島市応神町吉成字西吉成91番地の1

応神地区

国府分団

徳島市国府町西黒田字南傍示204番地の1

国府地区,南井上地区及び北井上地区

延命班

徳島市国府町西矢野字源田792番地

別表第2(第3条関係)

(全部改正〔平成16年規則40号〕)

消防団員数

階級

名称

団長

副団長

分団長

副分団長

部長

班長

団員

団本部

1

5

 

 

 

 

 

6

佐古

 

 

1

2

2

3

20

28

東富田

 

 

1

2

2

3

20

28

西富田

 

 

1

2

2

3

20

28

昭和

 

 

1

2

2

3

20

28

渭東

 

 

1

2

2

3

20

28

沖洲

 

 

1

2

2

3

20

28

渭北

 

 

1

2

2

3

20

28

津田

 

 

1

2

2

3

20

28

加茂名

 

 

1

2

3

4

30

40

加茂

 

 

1

2

2

3

20

28

八万

 

 

1

2

3

4

30

40

勝占

 

 

1

2

3

4

30

40

多家良

 

 

1

2

4

5

36

48

不動

 

 

1

2

2

3

24

32

入田

 

 

1

2

2

3

24

32

上八万

 

 

1

2

4

5

36

48

川内

 

 

1

2

4

5

36

48

応神

 

 

1

2

3

4

30

40

国府

 

 

1

2

4

5

36

48

1

5

19

38

50

69

492

674

徳島市消防団規則

昭和23年12月28日 規則第79号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第14編 消防・国民保護・公安/第1章 防/第1節 消防組織・処務
沿革情報
昭和23年12月28日 規則第79号
昭和28年10月10日 規則第18号
昭和29年6月22日 規則第11号
昭和30年1月28日 規則第1号
昭和30年2月18日 規則第3号
昭和30年3月31日 規則第6号
昭和41年4月1日 規則第15号
昭和41年10月1日 規則第43号
昭和42年1月1日 規則第6号
昭和43年5月20日 規則第30号
昭和48年3月31日 規則第31号
昭和50年3月25日 規則第21号
昭和51年3月31日 規則第36号
昭和51年6月30日 規則第48号
昭和52年7月1日 規則第43号
昭和54年10月24日 規則第45号
昭和56年3月30日 規則第28号
平成元年3月29日 規則第13号
平成5年3月31日 規則第14号
平成8年4月1日 規則第19号
平成10年3月31日 規則第32号
平成11年3月31日 規則第26号
平成12年5月1日 規則第38号
平成13年3月28日 規則第26号
平成16年6月30日 規則第40号
平成25年6月28日 規則第23号
平成27年3月24日 規則第23号