○徳島市公民館条例

昭和39年3月30日

条例第50号

目次

第1章 総則(第1条・第2条)

第2章 中央公民館(第3条―第15条)

第3章 地区公民館(第16条―第18条)

第4章 雑則(第19条)

附則

第1章 総則

(趣旨)

第1条 この条例は,社会教育法(昭和24年法律第207号。以下「法」という。)第24条及び第30条第2項の規定により,公民館の設置及び管理について必要な事項を定めるものとする。

(一部改正〔昭和56年条例18号・平成12年23号〕)

(設置及び運営の基準)

第2条 公民館の設置及び運営の基準は,法第23条の2第1項の規定に基づく基準に従うものとし,かつできるだけその水準の維持及び向上に努めるものとする。

(一部改正〔昭和56年条例18号〕)

第2章 中央公民館

(中央公民館の設置)

第3条 法第20条に定める目的を達成するため,徳島市徳島町城内2番地の1に徳島市中央公民館(以下「中央公民館」という。)を置く。

(全部改正〔昭和56年条例18号〕)

(中央公民館運営審議会)

第4条 法第29条の規定に基づき,中央公民館に運営審議会(以下「審議会」という。)を置く。

2 審議会の委員(以下「委員」という。)は,学校教育及び社会教育の関係者,家庭教育の向上に資する活動を行う者並びに学識経験のある者のうちから,教育委員会が委嘱する。

3 委員の定数は,15人以上21人以内とする。

4 委員の任期は,2年とする。ただし,再任を妨げない。

5 補欠委員の任期は,前任者の残任期間とする。

6 前2項の規定にかかわらず,特別の事由があるときは,任期中であつても解嘱することができる。

(一部改正〔昭和58年条例30号・平成12年23号・24年12号〕)

(招集)

第5条 中央公民館の館長は,毎年3回以上審議会を招集するものとする。

(委員長及び副委員長)

第6条 審議会は,委員のうちから委員長及び副委員長各1人を互選するものとする。

2 委員長及び副委員長の任期は,1年とする。ただし,再選を妨げない。

3 委員長は,審議会の会議を主宰し,審議会を代表する。

4 委員長に事故があるときは,副委員長がその職務を代行する。

(会議)

第7条 審議会は,委員の3分の1以上の者の出席がなければ,会議を開くことができない。

2 審議会の会議の議事は,出席委員の過半数で決し,可否同数のときは,委員長の決するところによる。

(施設の公共的利用)

第8条 中央公民館は,集会その他の公共的利用に供する。

2 中央公民館を利用しようとする者は,館長の承諾を受けなければならない。

(一部改正〔昭和40年条例10号・56年18号〕)

(使用料)

第9条 中央公民館を利用する者からは,前条第2項の承諾の際に,別表第1に定める使用料を徴収する。

(追加〔昭和56年条例18号〕)

(使用料の減免)

第10条 市長が,公益上必要と認めるとき,又は特別の事由があると認めるときは,前条の使用料を減免することができる。

(追加〔昭和56年条例18号〕)

(使用料不還付の原則)

第11条 既に納入した使用料は,返還しない。ただし,市長が特別の事由があると認める場合は,その全部又は一部について返還することがある。

(追加〔昭和56年条例18号〕)

(駐車場使用料)

第12条 駐車場施設を利用する者からは,出車の際に別表第2に定める駐車場使用料を徴収する。

(追加〔昭和56年条例18号〕)

(利用の制限又は停止)

第13条 館長は,管理上必要があると認めるときは,利用を制限し,又はその承諾に当つて必要な条件を付することができる。

2 第8条第2項の承諾を受けた者(以下「利用者」という。)が,前項の規定に基づく利用の制限又は承諾の条件に違反したときは,館長は,その利用を停止し,又は承諾を取り消すことができる。

(一部改正〔昭和40年条例10号・56年18号〕)

(秩序保持のための処分)

第14条 館長は,館内の秩序を乱し,又は善良な風俗を害するおそれがある者に対して入館を禁止し,又は退去を命じることができる。

(一部改正〔昭和56年条例18号〕)

(損害賠償)

第15条 利用者は,中央公民館の利用について故意又は過失により本市に損害を与えたときは,教育委員会の定めるところによりその損害を賠償し,又は損傷した施設若しくは設備を原形に復さなければならない。

(追加〔昭和56年条例18号〕)

第3章 地区公民館

(地区公民館の設置)

第16条 各地区において,法第20条に定める目的を達成するため,それぞれの地区の住民を主たる対象とした公民館(以下「地区公民館」という。)を設ける。

2 地区公民館の名称及び位置は,別表第3のとおりとする。

(一部改正〔昭和56年条例18号〕)

第17条 削除

(〔平成12年条例23号〕)

(利用の規定の準用)

第18条 地区公民館の利用,利用の制限等について必要な事項は,第8条及び第13条から第15条までの規定を準用する。

(一部改正〔昭和40年条例10号・56年18号〕)

第4章 雑則

(施行規定)

第19条 この条例の施行に関し必要な事項は,教育委員会が定める。

(一部改正〔昭和56年条例18号〕)

附 則

(施行期日)

1 この条例は,昭和39年4月1日から施行する。

(条例の廃止)

2 徳島市公民館等設置条例(昭和24年徳島市条例第338号)は,廃止する。

(経過規定)

3 この条例の施行の際,現に従前の規定に基づき,公民館運営審議会の委員長及び副委員長の職に在る者は,この条例の規定に基づき,委員長及び副委員長に互選されたものとみなす。

4 この条例の施行の際,現に公民館運営審議会の委員長,副委員長及び委員の職に在る者の任期は,この条例の規定を適用し,それぞれの任期の経過期間は,この条例の相当規定に基づく任期の経過期間とみなす。

附 則(昭和39年10月23日条例第97号)

この条例は,昭和39年11月1日から施行する。

附 則(昭和40年4月1日条例第10号)

この条例は,昭和40年4月1日から施行する。

附 則(昭和41年1月26日条例第1号)

この条例は,昭和41年2月1日から施行する。

附 則(昭和41年9月30日条例第35号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(昭和41年9月30日条例第36号抄)

(施行期日)

1 この条例は,地方自治法(昭和22年法律第67号)第7条の規定に基づく自治大臣の告示により板野郡応神村を廃止し,その区域を徳島市に編入する処分の効力が生ずる日から施行する。

附 則(昭和41年12月23日条例第46号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(昭和41年12月23日条例第54号)

この条例は,地方自治法(昭和22年法律第67号)第7条の規定に基づく自治大臣の告示により名東郡国府町を廃し,その区域を徳島市に編入する処分の効力が生ずる日から施行する。(後略)

附 則(昭和42年8月1日条例第17号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(昭和43年5月20日条例第28号)

この条例は,昭和43年6月1日から施行する。

附 則(昭和44年5月27日条例第30号)

この条例は,昭和44年6月1日から施行する。

附 則(昭和45年6月23日条例第42号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(昭和47年6月27日条例第41号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(昭和48年5月25日条例第23号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(昭和49年6月29日条例第49号)

この条例は,昭和49年7月1日から施行する。

附 則(昭和50年7月1日条例第37号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(昭和51年8月28日条例第47号)

この条例は,昭和51年9月1日から施行する。

附 則(昭和55年3月31日条例第26号)

この条例は,昭和55年4月1日から施行する。ただし,別表の改正規定中徳島市丈六公民館に関する部分は,規則で定める日から施行する。

(昭和55年7月規則第45号により,昭和55.7.20から施行)

附 則(昭和56年3月30日条例第18号)

この条例は,昭和56年5月1日から施行する。

附 則(昭和58年6月29日条例第30号)

この条例は,公布の日から施行する。ただし,別表第3の改正規定中徳島市内町公民館に係る部分は,昭和58年10月1日から施行する。

附 則(昭和59年3月19日条例第28号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(昭和59年4月規則第26号により,別表第3の改正規定中徳島市渭北公民館に関する部分は,昭和59.5.1から施行・別表第3の改正規定中徳島市八万公民館及び徳島市八万公民館南館に関する部分は,昭和59.6.1から施行)

附 則(昭和59年10月20日条例第50号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(昭和60年3月30日条例第16号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(昭和60年4月規則第21号により,昭和50.4.8から施行)

附 則(昭和61年3月28日条例第20号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(昭和61年4月規則第32号により,昭和51.5.1から施行)

附 則(平成元年3月29日条例第16号)

(施行期日)

1 この条例は,平成元年4月1日から施行する。ただし,別表第3の改正規定中徳島市一宮公民館の位置の変更に係る部分は,規則で定める日から施行する。

(平成元年4月規則第31号により平成元.5.22から施行)

(経過措置)

2 この条例による改正後の徳島市公民館条例別表第1の規定は,この条例の施行の日以後の利用承諾の申請に係る当該使用料から適用し,同日前の利用承諾の申請に係る当該使用料については,なお従前の例による。

附 則(平成3年3月26日条例第19号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(平成3年5月規則第27号により,別表第3の改正規定中徳島市上八万公民館に関する部分は,平成3.5.27から施行・平成3年10月規則第43号により,別表第3の改正規定中徳島市加茂名公民館に関する部分は,平成3.10.7から施行)

附 則(平成4年3月27日条例第18号)

この条例は,平成4年4月1日から施行する。ただし,別表第3の改正規定は,規則で定める日から施行する。

(平成4年6月規則第36号により,徳島市北井上公民館に関する部分は,平成4.6.8から施行・平成4年9月規則第53号により,徳島市不動公民館に関する部分は,平成4.10.5から施行)

附 則(平成5年3月31日条例第18号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(平成5年6月規則第31号により,平成5.6.1から施行)

附 則(平成8年3月25日条例第19号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(平成8年5月規則第28号により,平成8.5.20から施行)

附 則(平成9年3月27日条例第7号抄)

(施行期日)

1 この条例は,平成9年4月1日から施行する。

(徳島市公民館条例の一部改正に伴う経過措置)

10 第6条の規定による改正後の徳島市公民館条例の規定は,施行日以後の利用承諾の申請に係る使用料から適用し,施行日前の利用承諾に係る使用料については,なお従前の例による。

附 則(平成10年9月28日条例第34号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(平成10年12月規則第55号により,平成10.12.14から施行)

附 則(平成11年9月30日条例第37号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(平成11年11月規則第61号により,別表第3の改正規定中徳島市加茂公民館に関する部分は,平成11.11.15から施行・平成12年2月規則第6号により,別表第3の改正規定中徳島市渭東公民館に関する部分は,平成12.2.28から施行)

附 則(平成12年3月31日条例第23号)

この条例は,平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成12年6月26日条例第34号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(平成12年9月規則第49号により,別表第3の改正規定中徳島市津田公民館に関する部分は,平成12.10.10,別表第3の改正規定中徳島市西富田公民館に関する部分は,平成12.10.18,別表第3の改正規定中徳島市南井上公民館に関する部分は,平成12.9.7から施行)

附 則(平成13年9月27日条例第27号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(平成13年10月規則第44号により,平成13年10月19日から施行)

附 則(平成15年6月25日条例第30号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(平成15年8月規則第44号により,平成15年9月1日から施行)

附 則(平成16年3月24日条例第15号)

この条例は,平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成19年6月28日条例第28号)

この条例は,規則で定める日から施行する。

(平成19年9月規則第54号により,平成19年10月1日から施行)

附 則(平成24年3月29日条例第12号)

この条例は,平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成25年12月25日条例第34号)

(施行期日)

1 この条例中別表第1の1の表及び別表第1の2の表の改正規定は平成26年4月1日から,別表第3の改正規定は平成26年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例による改正後の徳島市公民館条例別表第1の規定は,平成26年4月1日以後の利用承諾に係る使用料から適用し,同日前の利用承諾に係る使用料については,なお従前の例による。

附 則(平成27年3月24日条例第18号)

この条例は,平成27年4月1日から施行する。

別表第1(第9条関係)

(追加〔昭和56年条例18号〕,一部改正〔昭和58年条例30号・平成元年16号・9年7号・25年34号・27年18号〕)

1 研修室等使用料

区分

午前

午後

夜間

午前・午後

午後・夜間

全日

9時から12時まで

13時から17時まで

18時から21時まで

9時から17時まで

13時から21時まで

9時から21時まで

 

第1研修室

2,770

3,600

2,980

6,370

6,580

9,350

第2研修室

3,390

4,520

3,800

7,910

8,320

11,710

第3研修室

3,800

4,930

4,110

8,730

9,040

12,840

第4研修室

3,900

5,070

4,230

8,970

9,300

13,200

視聴覚室

3,600

4,830

4,010

8,430

8,840

12,440

美術工芸室

3,390

4,520

3,800

7,910

8,320

11,710

工作室

2,770

3,600

2,980

6,370

6,580

9,350

調理実習室

2,460

3,290

2,770

5,750

6,060

8,520

和室(大)

1,950

2,570

2,160

4,520

4,730

6,680

和室(小)

720

1,020

820

1,740

1,840

2,560

茶室

1,130

1,540

1,230

2,670

2,770

3,900

大ホール

9,970

13,370

11,000

23,340

24,370

34,340

2 付属設備使用料

種別

使用料

ピアノその他

1件につき4,210円以内で規則で定める額

別表第2(第12条関係)

(追加〔昭和56年条例18号〕,一部改正〔昭和58年条例30号・平成4年18号〕)

駐車場使用料

区分

単位

使用料

基本料金

1台につき駐車時間1時間まで

190円

超過料金

1台につき駐車時間1時間を超える30分までごと

90円

別表第3(第16条関係)

(一部改正〔昭和39年条例97号・40年10号・41年1号・35号・36号・46号・54号・42年17号・43年28号・44年30号・45年42号・47年41号・48年23号・49年49号・50年37号・51年47号・55年26号・56年18号・58年30号・59年28号・50号・60年16号・61年20号・平成元年16号・3年19号・4年18号・5年18号・8年19号・10年34号・11年37号・12年34号・13年27号・15年30号・16年15号・19年28号・25年34号〕)

名称

位置

徳島市応神公民館

徳島市応神町吉成字西吉成91番地の5

徳島市川内公民館

徳島市川内町沖島260番地

徳島市渭北公民館

徳島市北前川町2丁目7番地の3

徳島市渭北公民館常三島分館

徳島市中常三島町1丁目31番地

徳島市沖洲公民館

徳島市北沖洲三丁目4番7号

徳島市渭東公民館

徳島市福島二丁目4番24号

徳島市住吉・城東公民館

徳島市住吉四丁目4番25号

徳島市内町公民館

徳島市元町1丁目24番地(徳島駅前西地区市街地再開発事業により設置された施設の5階)

徳島市佐古公民館

徳島市佐古四番町7番1号

徳島市加茂公民館

徳島市北田宮四丁目6番60号

徳島市加茂名公民館

徳島市庄町5丁目48番地の5

徳島市加茂名公民館蔵本分館

徳島市蔵本元町3丁目60番地

徳島市加茂名公民館島田分館

徳島市北島田町1丁目11番地

徳島市加茂名公民館名東3丁目分館

徳島市名東町3丁目176番地の3

徳島市不動公民館

徳島市不動本町2丁目178番地の1

徳島市不動公民館東町分館

徳島市不動東町3丁目

徳島市不動公民館東町4丁目分館

徳島市不動東町4丁目1,624番地の1

徳島市不動公民館喜来分館

徳島市不動西町3丁目770番地の1

徳島市不動公民館西町分館

徳島市不動西町4丁目2,186番地の2

徳島市津田公民館

徳島市津田町四丁目5番55号

徳島市昭和公民館

徳島市中昭和町3丁目81番地

徳島市東富田公民館

徳島市中央通4丁目18番地

徳島市西富田公民館

徳島市弓町1丁目17番地

徳島市新町公民館

徳島市東山手町2丁目25番地

徳島市八万公民館

徳島市八万町内浜80番地の14

徳島市八万公民館南館

徳島市八万町法花187番地の1

徳島市丈六公民館

徳島市丈六町八万免14番地

徳島市方上公民館

徳島市北山町下地1番地徳島市方上小学校内

徳島市勝占東部公民館

徳島市大原町中須17番地の2

徳島市勝占中部公民館

徳島市勝占町中須76番地の2

徳島市上八万公民館

徳島市上八万町樋口61番地

徳島市一宮公民館

徳島市一宮町東丁234番地の2

徳島市入田公民館

徳島市入田町春日121番地の1

徳島市渋野公民館

徳島市渋野町宮前138番地

徳島市多家良中央公民館

徳島市多家良町小路地10番地

徳島市多家良中央公民館八多分館

徳島市八多町金堂87番地の1

徳島市飯谷公民館

徳島市飯谷町上里38番地の1

徳島市国府公民館

徳島市国府町府中59番地の4

徳島市南井上公民館

徳島市国府町日開944番地の1

徳島市北井上公民館

徳島市国府町西黒田字南傍示271番地

備考

公民館を改築するため,その工事期間中臨時的に当該公民館を移転する必要が生じたときは,その旨を公示するものとする。

徳島市公民館条例

昭和39年3月30日 条例第50号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第12編 育/第5章 社会教育
沿革情報
昭和39年3月30日 条例第50号
昭和39年10月23日 条例第97号
昭和40年4月1日 条例第10号
昭和41年1月26日 条例第1号
昭和41年9月30日 条例第35号
昭和41年9月30日 条例第36号
昭和41年12月23日 条例第46号
昭和41年12月23日 条例第54号
昭和42年8月1日 条例第17号
昭和43年5月20日 条例第28号
昭和44年5月27日 条例第30号
昭和45年6月23日 条例第42号
昭和47年6月27日 条例第41号
昭和48年5月25日 条例第23号
昭和49年6月29日 条例第49号
昭和50年7月1日 条例第37号
昭和51年8月28日 条例第47号
昭和55年3月31日 条例第26号
昭和56年3月30日 条例第18号
昭和58年6月29日 条例第30号
昭和59年3月19日 条例第28号
昭和59年10月20日 条例第50号
昭和60年3月30日 条例第16号
昭和61年3月28日 条例第20号
平成元年3月29日 条例第16号
平成3年3月26日 条例第19号
平成4年3月27日 条例第18号
平成5年3月31日 条例第18号
平成8年3月25日 条例第19号
平成9年3月27日 条例第7号
平成10年9月28日 条例第34号
平成11年9月30日 条例第37号
平成12年3月31日 条例第23号
平成12年6月26日 条例第34号
平成13年9月27日 条例第27号
平成15年6月25日 条例第30号
平成16年3月24日 条例第15号
平成19年6月28日 条例第28号
平成24年3月29日 条例第12号
平成25年12月25日 条例第34号
平成27年3月24日 条例第18号